全国商工新聞

 政府は11月24日、全国の金融機関向けに、事業者支援の徹底を要請する「『コロナ克服・新時代開拓のための経済対策』を踏まえた事業者支援の徹底等について」を発出。年末、年度末の資金繰りに支障が生じることがないよう配慮することなどを求めました。
 新型コロナの影響を受けている事業者に対し、親身な対応、きめ細やかな支援などで資金繰り支援に当たるよう、10項目にわたって要請。来年3月まで申込期限が延長された政府系金融機関による実質無利子・無担保融資の積極活用や、条件変更などの柔軟対応などを呼び掛け、職員への周知・徹底を求めています。

購読お申込みはこちらから購読お申込みはこちらから