全商連トップページ
中小施策 税金 国保・年金 金融 経営 業種 地域 平和・民主 教育・文化 県連・民商 検索
 全商連とは活動方針・決議署名宣伝資料調査婦人部青年部共済会商工研究所発行案内入会申込リンク
  トップページ > 全商連の活動 > 全国商工新聞 第3305号3月26日付
相談は民商へ

 
全商連の活動
 

第48回3.13重税反対全国統一行動 消費税10%ありえない

納税者の怒り爆発 全国520カ所、10万人が集会・デモ
 森友学園への国有地売却をめぐる決裁文書の改ざんが明らかになり、9日には佐川宣寿国税庁長官が辞任に追い込まれる中で「第49回3・13重税反対全国統一行動」が全国520カ所で開かれ、約10万人が参加しました。「幕引きは許さない」「まじめな国民がばかを見るような政治はダメ」の声とともに、「消費税10%への引き上げは絶対中止」「複数税率・インボイス導入も反対」の怒りの声が全国に響き渡りました。中央実行委員会は国税庁や財務省、総務省に申し入れ、国会内で代表者会議を開きました。

▽群馬・渋川・高崎地区集会 文書改ざん政権即刻おさらばだ

Photo
森友疑惑の徹底解明を求める声が上がった高崎・渋川地区集会

 群馬県の高崎・渋川地区集会には471人が参加。「廃棄 疑惑 ありえな〜い」「モリカケ 根っこは一緒」「絶対中止 10%への大増税」などと書いた横断幕やプラカードを掲げて市民にアピールしながら高崎税務署までデモ行進し、申告書を提出しました。高崎民主商工会(民商)の有坂笑子・婦人部長=板金塗装=は「記録がないなんてありえない。佐川さんの辞任だけじゃすまされない。麻生大臣も安倍首相もやめるべき。消費税10%への引き上げも複数税率もインボイス導入も絶対中止」と声を上げていました。
 主催者あいさつした行方良平実行委員長(渋川北群馬民商会長)は「8億円も値引きした国有地売却問題で記録はない、価格交渉もしていないと佐川氏はウソの答弁を繰り返したが、次から次に文書が明らかになり、しかも文書は改ざんされていた。そんな政権とはおさらばして、消費税10%への増税を中止に追い込もう」と訴えました。
 集会では寸劇も披露。複数税率やインボイスが導入されたら中小業者の営業はどうなるか、班会で話し合っている様子を役員が演じ、署名を集めて消費税大増税、憲法改悪を必ずやめさせようと呼び掛けていました。

▽岡山・倉敷会場 「増税ストップ」 民商弾圧許すな

Photo
「安倍はやめろ」のプラカードも掲げられた倉敷民商の3・13統一行動

 岡山・倉敷民商は12日から14日にかけ3会場で開催、201人が参加しました。
 倉敷会場には、倉敷民商弾圧事件で裁判をたたかっている禰屋町子さんも参加。1月12日に広島高裁岡山支部から、一審有罪判決の「破棄差戻し」を言い渡されたこともあって、「良かったね」と温かい言葉をかける会員もいました。
 小原淳事務局長は、来年は消費税率10%へのアップに加え、インボイス導入によって免税業者も取引から排除される可能性がある、と指摘。「団結して増税ストップ・暮らしを守る運動を」と呼び掛けました。
 参加者は「佐川前国税庁長官はウソをつくな」「民商弾圧は許さない」「生活費に税金を掛けるな!」と元気に声をあげ、市内をデモ行進。税務署の近くの保育園の園児からも「増税反対!」と元気な援軍が入りました。

▽札幌東部集会 プラカード手に 「総理はやめろ」

Photo
「安倍政権全員まとめて辞めろ」と180人が大合唱した札幌東部集会

 「安倍政権 全員まとめて やめろ!」─。札幌東部集会には、北海道商工団体連合会の石塚隆幸会長(全商連副会長)をはじめ、札幌東部民商など20団体180人余が参加し、そろいのプラカードを手に怒りが爆発。妹尾栄子さん=不動産=は「うそつき総理にはすぐやめてほしい」と話していました。

▽千葉・香取佐原集会 国民欺き続ける安倍政権退場を
 「国民欺く安倍政権は退場を」─。千葉・香取佐原集会は、佐原民商など3団体476人が参加。橋沢政實会長は「安倍政権と財務省は、公文書を改ざんし1年間、国民を欺いた。財務省が消費税10%増税、インボイス導入を企てるのは言語道断」と内閣退陣を迫りました。
 また民商役員からは会員の税務調査の体験をもとに市役所、税務署のずさんな文書管理と目的外使用などを告発しました。

全国商工新聞(2018年3月26日付)
 

相談は民商へ
ページの先頭